東京での事務所開設は貸事務所が最適!そんな情報を詳しく解説します
 

東京の貸事務所の立地について

東京で貸事務所をレンタルする場合は、立地などにも目を向けてみると良いですね。

貸事務所…通称レンタルオフィスは、東京都内で起業を考えている人の強い見方です。もちろん、その他の道府県にもレンタルオフィスのサービスなどはたくさんありますが、起業の面や“首都圏エリア”などを考えると、数は莫大に東京の方が多いのです。さまざまな貸事務所がありますので、中にはあまりよくない物件もあるわけなのです。

レンタルオフィスを借りる場合に、良い立地というのはどのような条件であるのかを見てみます。まず、1番重要なのは社員の通勤の面です。起業したてのばかりは、社員もあまりいずに友人同士で起業することも結構多いのですが、それにしても、自宅から通うことのできる距離、通いやすい立地にあるということは非常に便利です。貸事務所を借りる上で、“便利さ”というのは非常に重要で、駅の近くであったり、オフィス周辺の環境なんかにも結構目を配るべきなのです。例えば日当たりとかも、絶対に良いほうがいいに決まっています。東京首都圏エリアには、大きなビルやタワーがありますので、あまり日当たりが良い物件を探すのは難しいのですが、これも一つのポイントでもあります。もちろん、最初は貸事務所からはじめた会社もいつかは会社を建てる時がくるかもしれません。それまでは、借りたレンタルオフィスが会社本社になりますので、立地は重要なのです。

東京都内で、貸事務所を借りる場合の立地の条件なのですが、最寄の駅から徒歩1分~3分以内というところです。本当に駅前の物件を狙うと、遅くまで仕事をしていても、仕事が終わったらすぐに自宅に帰ることができるので非常に便利です。特に、起業したばかりの最初の頃は非常に忙しいので、そのように交通面では便利であればある方が良いです。もちろんそれは、会社によっても違うもので、アパレル関係の貸事務所の場合は、販路や販売店に近い立地が好まれていますので、必ずしも最寄の駅に近ければいいということではありません。

 
 
PAGETOP PAGETOP